Passing through~そらやのブログ

リンク元でもコメントはお気軽に。そのまま通りすぎた方も是非戻るをタップして遊びに来て下さい(笑)

2018.04.03

突然具合が悪くなり床でのたまわり机の脚を握りしめ苦しんだ翌朝固定電話が鳴りまだ体が回復していない私は電話に出ようとせず布団にくるまって二度寝することしか考えていませんでした。ナンバーディスプレイ機能がないので自治会の代議員や町内の組長を担当している時は必ず固定電話にも出るようにしているのですがその朝は本当に体がつらくて。
それでも鳴り続けて留守電に切り替わる度に切られる電話。
何度目かに切り替わった留守電にメッセージが吹き込まれるのが聞こえ、その一部を聞いた途端に飛び起きました。
不幸な報せが他人事ではないという恐怖。そして哀しむなら同情でもなんでもいいからとにかく人には生きているうちに気にかけてあげないと何の意味もないという事を強く思いました。
大人同志の遠慮もあるし社会生活を上手くやっていくには深く入り込まない、入り込ませない人間関係が理想的だと思いながら生きてきたけれど。このような考えが人間関係を希薄にして歩いて1分もかからない距離の不幸も止められなかった。
介護をしながら趣味を持って生きていた人が趣味で失敗をしてからそれを手放してしまい顔には少し笑みを浮かべながら「もうダメです」と。
好きでやっていたことを止めてしまわれた時点でのあの言葉は顔は笑っていても実は違う意味が含まれていたのかもしれません。
介護の経験があるし時には逃げ出したくなるほど大変で自分の好きな事が犠牲になることだって私は知っているのに
予兆に気づいてあげられませんでした。
きっとご近所の皆さんだって同じように後悔されているのでしょうが私も皆さんも結局身近な人の深刻な悲しみに気付きもせず何もしてあげなかったという事です。それを認めてただただごめんなさいと悔やむ事しか出来ません。
このような時には何を思って何を言えば本当の意味で礼儀にかなうのかも分かりません。


人との繋がり方を見直したいです。
これからは自分にとっては些細なことに感じるような内容でも思いを伝えようとしている人の話は真剣に聞きます。

バリア。

桜満開です。
お花見に行ってきました。



f:id:soraya8:20180328233552j:plain



f:id:soraya8:20180328233621j:plain

生活圏内に桜並木が多いのでわざわざ遠くまでお花見に行くほどでもないのですが家のすぐ近くの桜が切られてしまったので公園まで遠征。
シダレザクラの下には人がいっぱい。
お酒を飲みたい私たちはなるべくお子さんのいないほうで場所取り(酒癖はよくても子供のいる公園で飲酒するのはよろしくないと個人的に思うので)

いい場所取れたし綺麗な桜を見ながらお酒も飲めたけど
飲食中に鳩の大群が寄って来たのは潔癖症の私にはちょっとツラかった...
餌を与えないでと書いた看板がたくさんあるのにルールを守らない人がいるから平気で人間の近くに寄ってくるんですよね(-_-#)

義理お花見よりも夜のお散歩で見る夜桜のほうが気楽だし
お酒は静かなbarか家で飲むほうが絶対にいいと思いました。
来年はもうお花見には行きません。
潔癖症であることが行動範囲を狭めているかもしれないけど私は自分の潔癖症に従って生きています。

潔癖症よりも今は花粉症が大敵なので負けないように
dプログラムのアレルバリアミスト買いました。
週末はライヴだし汗かくし痒い顔を引っ掻いてピリピリしみらないよう対策を(^_^ゞ

まやや様ロス

月9ドラマ「海月姫」が終わってしまい激しいまややロスに陥っております。

この「海月姫」は私が生まれて初めて1話から最終話まで欠かさずに見続けた月9ドラマなのです!

昔からだいたいうちのテレビはお笑い番組プロ野球中継しか映さない。
仮面ライダーは新しいシリーズが始まって第3話ぐらいでずっと毎週見続けるか見ないで二度寝を選ぶかを決めています。貴重な日曜日の朝なので話の筋が自分の好みでないと毎週早起きする気になれません。
しかしそんなテレビの選り好みが激しい私にも好きな女優さんができて憂鬱気味の月曜日の夜も毎週テレビにかじりつくようになっていたのだから
つまらない私の人生だって何が起きるか分からないって事ですw

内田理央ちゃん演じる赤ジャージのまややに毎週会えるのがすごく楽しみで。
あの美しい眼を前髪で隠していて最初から最後まであまりお顔全体を見せてはもらえなかったけれど、あんなにも美しい女優さんの顔をまともに見せないというのは映画「恋する惑星」のブリジット・リンと同じ質の演出なのかな?とも思ったり。ブリジット・リンはこのストーリーでは最初から最後まで1度もサングラスを外しませんでした。
綺麗な(または綺麗そうな)女性が顔を隠していたら見る側としてはお顔を拝ませて下さい!って強く思いますよね。

赤ジャージで三國志オタクのまややの独特な喋り方も面白くていとおしい!
・・・なのに終わってしまった・・
って事はこの短気で根気のない私が最後まで見届けることが出来たってこと??
ですね!!

今さらの達成感。

好きな女優さんがいるって楽しいです♪


f:id:soraya8:20180322004839j:plain

雑誌は回収所に出す前に理央ちゃんのページだけ外して保管してます!ほんと可愛いです(≧∇≦)

No.0

物凄いモンスター級の最高傑作CDを購入しました。

今も聴いています。
だって止められないんです。
最高より上です。




f:id:soraya8:20180315000604j:plain


HMVさんで特典のマグネットも頂けたのでCDと一緒に撮りました。

3月14日発売 BUCK-TICK『No.0』


人生で一番長い間好きなバンドがBUCK-TICKです。
小学生の時に初めてJUST ONE MORE KISSのCDを買いました。
記念すべき(?)初デートというのもBUCK-TICKのフィルムギグでした(←出来れば普通のライヴと言いたかった笑)
そして人生2回目のデートで初めてBUCK-TICKのライヴに行けました。相手はそれぞれ違う人だったのですが肝心の初BUCK-TICKライヴに一緒に行ったほうの彼の顔が思い出せません。。。
それだけ長い年月が経っているという事ですね。

子供の頃自分にとっての歌のお兄さん、音楽のお兄さんだった人達が今では全員50代の素敵な大人のおじさまバンドマンになられたのだから
セックスフォーユー♪とか口ずさみながら翌日の時間割りしていた小学生だった私とて今や立派なおばちゃんですよ!

子供のうちにBUCK-TICKの音楽に出逢えたのは本当に感謝すべきことでした。
それまでは音楽というものは大嫌いでした。幼稚園のお遊戯の歌も小学校の先生が弾くオルガンの音も下校中にどこかの家から漏れ聞こえて来るピアノの音もみんな大嫌いでした。

BUCK-TICKの音に触れて
音楽ってこんなにもカッコいいんだ!って思った瞬間から自分にとっての本当にいい音楽との出逢いを貪欲に求める人生が始まっていたのだと思います。

有り難いことにここ数年はBUCK-TICK以外のバンドのライヴにも頻繁に行けている環境ですが
BUCK-TICKのおかげで子供の頃から耳が肥えているので本当にいい音を聴かせてくれる本格派バンドのライヴばかりです。
そして時にはバンドじゃなく弾き語りライヴも楽しめる幸せな大人の時間を持てるようになれました。

思い出話ばかりを書き列ねてしまったけど実際に思い出がいっぱいなのです。

今回のニューアルバム『No.0』
本当に引くくらいめちゃめちゃいい最高より上の物凄い作品です。

特にガツンと来たのが
#12.ゲルニカの夜です。

とは言っても全曲、13曲全曲が素晴らしいです!

もうきりがないのですが最後に

"ずっとBUCK-TICKを好きで本当によかった"

興奮しすぎて感動しすぎて綺麗に締め括るのが難しいです(汗)












再びrumania montevideoの話



ずっと昔の名探偵コナンのエンディング曲
"still for your love"がrumania montevideoの作品とは昨年まで知らなかった私ですが

買ってみました。



f:id:soraya8:20180307001613j:plain



still for your loveが収録されているアルバム『rumaniamania』


ジャケットがものすごく自分好みで興味ある曲が入っているのなら当然買いますよ。
いわゆる「ジャケ買い」が運命の出逢いになったことが過去に何度かあるので期待を込めて!

やっぱり"still for your love "はこのアルバムの中で飛び抜けて魅力があります。
陰のある歌詞を可憐に女の子らしく歌う三好真美さん。可憐で可愛いのにまさかのドラムヴォーカル!
初めて聴いた時からキャッチーではなく難しい曲だと思いましたが聴けば聴くほどどちらかと言えば歌よりも音に惹かれ次第にこの
"still for your love"という曲が大好きになってきました。
ゆっくりと時間をかけて好きになる運命の出逢いでした。

何となく記憶に残っていた音や
ジャケットが気になるという小さな興味を無視したままだったら運命の出逢いを逃していたでしょう。

インスピレーション的なものに従ってみるのも楽しいです。