Passing through~そらやのブログ

リンク元でもコメントはお気軽に。そのまま通りすぎた方も是非戻るをタップして遊びに来て下さい(笑)

あなたのことを忘れなくてもいい

♪あなたのことを
忘れなくてもいい~♪
暑いのではなく温かいのは今日もLOSTAGEのコーヒーアンドシガレッツだったりします。
「あなたのことを忘れなくてもいい」だなんて最高に優しくないですか?

8月ですね。


暑い!

この言葉を自分が言わない日も誰かから聞かない日もありません。

前回の治療から10日ほど経ち
脚の皮膚表面のざわざわとした痺れ感覚も無いような有るような。
たぶん良くなっていくんですこれからの私。

良くなっていかないといけないって再度思わされたので。

今帰省中の方や身内の方が帰省で家に遊びに来られている方も多いと思いますが
道を歩いていたら突然昔の顔見知り程度の人に声をかけられ「〇〇先生とご結婚されたんですよね!帰省中ですか?」などと聞かれまして...
この質問でこの人が何処での知り合いだったかはっきりと思い出すことが出来ましたが
同時に「なんで?今さらなんて事を言って来るんじゃい?」ですよ(-""-;)

確か2年ほど前にも彼の教え子だったという方に「〇〇先生お元気ですか?」と聞かれ
分かりません、と答えたら怪訝な顔をされた事が。

どうやら私は
国際結婚して海外に行ったとごく一部の人達から勝手に思われているらしいです。
当時の私達の事を本当によく知っている人がお喋りな人ではないので
噂好きの暇人の皆さんに真実が伝わっていないのでしょう。

そして私は彼のことなんて忘れて毎日を忙しく楽しく時にはイライラしながらも
以前とは違った価値観で生きていました。
最後に彼とした大切な約束さえも忘れていましたwww
たぶん向こうも忘れてます。

でも

私が今こうしてなんとか普通の淵にしがみついて生きていられるのは彼がしてくれたことのおかげ。
本当に長い間面倒を見てもらって
一生のうちで最も貴重な独り立ちの機会を危うく逃しかけるほど甘やかしてくれて

彼がいなくなった時はまるで身近にいた大切な人達が10人くらい一気に消えてしまったかのような喪失感で
私との時間の中で彼は一人で本当に何通りもの役割をこなしていてくれたんだと気づきました。

異国からせっかくこの素晴らしい日本に来てくれたというのに日本の生ゴミのような私のためにこんなにも頑張ってくれていた彼に
私が教えてあげられた唯一の日本語が「枕営業
だけだった事が悔やまれます。だって高貴で美しい日本語はすでに全部知っていたんだから仕方ないです!

LOSTAGEの名曲からの書き出しでこの締め括りはひどい...

なんかすみませんm(._.)m





f:id:soraya8:20180812172700j:plain


BKTSツアーで買ったCD

お洒落でかっこいい曲ばかりでした。